ABOUT

MESSAGE代表メッセージ

リスクを取った挑戦と行動の繰り返しだけが、
自分を進化させ自身の未来を創る

世界はかつてないほどのスピードで時々刻々と変化を続けています。
これまでの時代と異なり、既存の権威や過去の経験則がそれほど大きな意味を持たなくなり、
5年先、10年先といったほんの少しの未来すらも予測することが困難になってきています。

そのような時代の中、我々人類は、何を拠り所として歩みを進めていくべきでしょうか。
予測のできない未来への道を歩むことは困難なことでしょうか?

いえ、そんなことはないと私は思います。
未来が予測できないということは、現在価値の評価が相対的に増大していることとほぼ同義です。
「今」「この瞬間」を生きることの価値が相対的に上がったということではないでしょうか。

そうであるならば、私たちは色々なことにチャレンジをして、前向きに行動するのみということになります。
リスクを取った挑戦と行動(と時に失敗)の繰り返しだけが、自分を進化させ、それが自身の未来を創るのです。
環境や他者に依存するのではなく、未来は自分自身が選択して、創れば良いのです。
このような環境の只中に、今、私たち人類はいるのだと考えています。

私たちGardiaの使命は、リスクを取ってでも自らの手で燦たる未来を創ろうとする個人や企業が、
よりチャレンジし易くなる環境を整えていくことにあります。
「世の中のリスク」を、「楽しみや喜び」のレベルにまで昇華させる一翼を担います。

「今」「この瞬間」の全てのチャレンジを応援しながら、
私たちGardia自身も、常にチャレンジを続ける企業であり続けることをお約束いたします。

Gardia株式会社代表取締役社長小山 裕

ABOUT US会社情報

社名 Gardia株式会社
(Gardia,Inc.)
所在地 〒106-0032
東京都港区六本木 7-18-18 住友不動産六本木通ビル 12F
【MAP】
役員 代表取締役社長 小山  裕
    取締役 永井 秀輔
事業内容 FinTech領域に関する保証事業
RetailTech領域に関する保証事業
その他サービス領域に関する保証事業
関連会社 株式会社フリークアウト・ホールディングス

OFFICER役員紹介

  • 小山 裕

    代表取締役社長 小山 裕 Yutaka Koyama

    2000年東京都立大学法学部卒業。その後、エンターテインメント・ビジネスの領域において複数の事業会社の立上げ、運営等を経験。
    2009年三越伊勢丹グループに入社。約4年間、クレジットカード事業の領域に従事した後、
    2012年に同社での業務知識と経験を踏まえて、決済に関する保証事業会社に創業メンバーとして参画。
    最盛期には5000社を超えるパートナー及びクライアント企業を抱えるまでに成長させる。
    その後、株主の一人として株式会社アクルの設立に参画。また、KDDIグループの株式会社medibaの事業に携わるなどしながら、
    2017年Gardia株式会社代表取締役に就任。株式会社フリークアウト・ホールディングスの投資先事業会社の役員も兼任。

  • 永井 秀輔

    取締役 永井 秀輔 Shusuke Nagai

    2003年京都大学文学部卒業。同年公認会計士試験第2次試験合格。
    2004年4月新日本監査法人(現新日本有限責任監査法人)入所。公会計、一般事業会社の監査・アドバイザリー業務、本部業務等に従事。
    2011年にエンデバー・パートナーズに入社し、 M&A のアドバイザリー業務(フィナンシャルアドバイザー、デューデリジェンス)等に従事。
    2013年にペットゴー株式会社の取締役CFOへ就任し、管理部門業務全般を管掌。
    2016年11月、フリークアウト入社。HD化プロジェクト等に従事し、2017年1月、フリークアウト・ホールディングス執行役員就任、 Administration部門およびCorporate Planning部門管掌。