PRIVACY PORICY

Gardia株式会社(以下、「弊社」といいます)は、弊社の事業活動により得た個人情報の重要性を認識し、その保護を社会的責務と捉え、関連する法令を遵守し、個人情報の適切な取り扱いに努めます。

1. 個人情報保護に関する基本方針

弊社の役員及び全ての従業員は、業務上で扱う個人情報の保護と適切な取り扱いに努め、不正アクセスや紛失、漏洩の防止に対して最大限の努力を行い、個人情報の安全な運用に務めます。

2. 個人を特定できる情報の取り扱いについて

個人情報に関して、弊社は、以下の通り、利用目的と範囲を事前に明確にし、同意を得た範囲でのみ使用致します。また、第三者から個人情報を含むデータを受け取る場合も、個人情報保護の適切な合意の下でのみ受領いたします。
弊社は、個人情報を以下の利用目的又はご本人から個別に同意を取得した利用目的の範囲内で、業務の遂行上必要な限りにおいて、利用します。事前に通知されていない目的で個人情報を利用する場合は、予めご本人の同意を得た上で行います。
また、個人情報の処理を外部に委託する等の場合は、個人情報保護の適切な合意の下でのみ情報を提供し、弊社の厳正な管理の下で行います。

3. 個人情報の利用目的

弊社は、関係する各種の法令により認められる場合を除き、次の利用目的の範囲内で個人情報を取り扱うものといたします。

①弊社加盟店、パートナー先及びユーザーとの間で、保証サービス又は後払いサービス等の企画、実施、契約締結、契約の履行、サービスの処理等の業務を行うため
②保証サービス又は後払いサービス等に関する提携先事業者、加盟店又はユーザーからのお問合せに対応するため
③保証サービス又は後払いサービス等に付随して発生する事務作業遂行のため
④保証サービス又は後払いサービス等に関して、不正利用者を排除するため
⑤保証サービス又は後払いサービス等に関連して弊社独自の与信及び不正検知の仕組みを構築するため
⑥保証サービス又は後払いサービス等の取引及び交渉経過等の事実に関する記録保存のため
⑦保証サービス又は後払いサービス等の取引状況の分析、研究、統計、サービスの開発等のため
⑧従業員の採用活動のため
⑨従業員との雇用契約及び福利厚生等に関する対応のため
⑩株主総会招集通知の発送等の株主に対する義務履行のため
⑪その他、上記に付随・関連するすべての業務の遂行のため

4. 個人情報保護管理者

弊社は、弊社が保有する個人情報を適切に管理するため、弊社のビジネスプランニング部門を管掌部門として、また、個人情報保護管理者として弊社の取締役がその任にあたります。

5. 個人情報の開示等

①弊社は、弊社が保有する個人情報に関して、当該ご本人が情報の利用目的の通知若しくは情報の開示を希望する場合、又はご本人自身の情報の訂正・削除・利用停止を希望する場合には、申出人がご本人であることを確認したうえで、法令に従い、利用目的の通知若しくは情報の開示又は情報の訂正・削除・利用停止の対応をいたします。
②前項の開示請求に伴う開示手数料は1,000円(税込)とします。
但し、弊社が回答した結果、登録内容が不正確又は誤りであることが判明した場合には、弊社は速やかに訂正又は削除に応じるものとし、受領した開示手数料はお返しするものとします。
③当該ご本人が、第1項に基づく個人情報の一部又は全部の訂正・削除・利用停止を希望する場合、本サービスの全部又は一部の利用ができなくなることを予め承諾するものとします。
④弊社が保有する利用者の個人情報に関する利用目的の通知、又は情報の開示若しくは訂正・削除・利用停止のご希望は、下記の窓口まで、郵便又は電子メールにてお申込み下さい。ご本人(又は代理人)であることの確認をしたうえで、書面の交付その他の方法により回答いたします。また、お申し出内容によっては、当社所定の申込書面をご提出いただく場合がございます。

【受付窓口】
住所: 東京都港区六本木7-18−18 住友不動産六本木通ビル12階
担当: Gardia株式会社 ビジネス・プランニング部門
電子メール: support@gardia.jp
※受付時間: 10:00〜17:00 (土・日・祝日を除く)

⑤弊社が保有する利用者の個人情報に関する苦情・ご相談は、上記④の受付窓口までご連絡ください。

6. 本ポリシーの継続的改善

弊社は、社会的要請の変化等を踏まえて、本ポリシーを適宜見直し、収集した情報の取り扱いについて、継続的な改善に努めます。

以上

Gardia株式会社
代表取締役社長 小山 裕

トップページへ戻る