NEWS

【プレスリリース】FinTech分野等の次世代リスクの保証会社「Gardia」(ガルディア)。日本初の宿泊する権利を売買できるWebサービス「Cansell」にノーショー等のキャンセル保証サービスを提供開始


フリークアウトグループで、新規性の高いビジネス領域特有のリスクを保証するGardia株式会社(代表取締役社長:小山 裕、本社:東京都港区)は、Cansell株式会社(代表取締役: 山下恭平、本社:東京都渋谷区)に対して、宿泊予約をしたにも関わらず無断キャンセル(いわゆる「ノーショー」)等があった場合の、宿泊施設側の損失を保証するサービスを提供することをお知らせいたします。本日Cansell社より発表された宿泊施設支援プログラム「Cansell パートナープログラム」の中核を担うサービスとして展開いたします。

■「Cansell」と「Cansell パートナープログラム」とは

「Cansell」とは、行けなくなったホテル予約をかんたんに売ったり買ったりできる日本初のサービスです。キャンセルしたい人は支払うべきキャンセル料が軽減され、泊まりたい人は定価よりも安い価格でお得に宿泊することが可能になり、 またホテルは空くはずだった部屋を稼働させることができるため、売り手・買い手・宿泊施設の三方にメリットがあるサービスです。
そのCansell社が、宿泊施設を対象として提供する初めての法人向けのサービスが、「Cansell パートナープログラム」です。 Cansellの仕組みに賛同いただける宿泊施設であればどなたでも無料で入会いただけるものになります。

■Gardiaによる「Cansell」に対する保証サービス提供の背景

Gardiaは、日本国内で唯一、「無断キャンセル保証」を提供しています。飲食店舗において予約当日の無断キャンセル(いわゆる「ノーショー」)被害が発生した場合に、飲食店舗の被害額全額相当を保証するサービスを展開しています。飲食店の「無断キャンセル」は、忘年会・歓送迎会シーズンには毎年、ほぼ必ずと言ってよいほど社会問題化しますが、Gardiaの保証サービスが、このような飲食業界の問題を解決する新たな中心を担っています。
一方で、「予約者の無断キャンセル」という残念な構図が存在するのは宿泊業界も同じです。Cansell社は、ノーショー時等の損失(機会損失を含む)が宿泊事業者・宿泊業界にとっていかに打撃になるかということをいち早く認識していました。Gardiaは、この問題の解決をする手助けをしたいというCansell社の思いに強く共感していることは勿論、これまでのGardiaのノウハウの提供により、宿泊業界の抱える問題解決とさらなる発展に貢献できるという確信を抱いています。なお、保証対象を無断キャンセル以外にも広げることも現在検討をしております。

今後も当社は、新しい保証サービスを提供することで、“人が人らしいチャレンジ“をできる世界を開拓し、創造的な社会に貢献して参ります。

【Gardia株式会社について】

Gardia株式会社は、CASHをはじめとする即現金化サービス、サブスクリプション型サービス等のFinTechやRetailTechに特有のリスクを保証するサービスを提供しています。ハイリスク故にこれまでどこも引き受け手のなかった領域全般に切り込み、新しい保証サービスを提供いたします。誰もがリスクをチャンスに、チャンスを喜びに昇華できる環境を。フリークアウトグループのコーポレートビジョン「人に人らしい仕事を」を、Gardiaでは、”人が人らしいチャレンジ”をできる世界を開拓することで追求し、創造的な社会に貢献いたします。

会社名:Gardia株式会社
代表者 : 代表取締役社長 小山 裕
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木 7-18-18住友不動産六本木通ビル 12F
事業内容:FinTech領域、RetailTech領域、サービス事業領域等に対する保証サービス
URL: https://gardia.jp/

【本件に関するお問い合わせ】

Garidia株式会社 広報担当:千田、渡辺
press@frontstage-pr.co.jp

【Cansell株式会社について】

Cansell株式会社は、日本初の行けなくなった宿泊予約の権利を売買できる「Cansell(キャンセル)」を行っています。昨年は、シードアクセラレータープログラム「Open Network Lab」で最優秀賞、大企業とベンチャーの共創を目指す「IVS Connect」において優勝と同格の「ANA賞」を受賞。また、新日本有限責任監査法人が主催する「EY Innovative Startup 2018にも選出されています。

会社名: Cansell株式会社
代表者: 代表取締役 山下 恭平
所在地:〒150-0013 東京都渋谷区恵比寿1-15-9 シルク恵比寿403
事業内容:宿泊予約の権利売買サービス「Cansell」の企画・運営・開発
URL: https://cansell.jp

【本件に関するお問い合わせ】

Cansell株式会社 広報担当:坂口
info@cansell.jp


ニュース一覧へ戻る