NEWS

【お知らせ】RECRUIT(中途採用)ページをオープンしました!


Gardiaでは、直近の事業の拡大に伴いまた今後の多角的な展開に向けて、新たな”仲間”を絶賛大募集しています。

そのため本日、新たにRECRUITのページをオープンいたしました。(個別の要項はWantedlyに連動)

>>> Gardia 株式会社 RECRUIT ページへ<<<

Gardiaのウェブサイトには、”私たちGardiaの使命は、自分の意志で自身の確固たる未来を創ろうとする個人や企業が、よりチャレンジし易くなる環境を整えていくことにあります。”と記載しています。
これをもう少しブレイクダウンしてご説明します。

たとえば、今1〜2万円すぐに必要だけど手持ちがなくて、だけど月末には返せるんだけど・・・っていう人いますよね?
こういう人たちに対してお金を融通するサービスがあるとして、こういうサービスの事業者さんはどうやってその人にお金を融通してよいかどうか(端的にいうと、お金をちゃんと返してもらえるのかどうか)判断するのでしょうか?

既存の信用情報機関(CICやJICCと呼ばれています)は、伝統的なローンやクレジットカードの審査はできても、カジュアルに短期間だけ小口のお金のニーズがある人たちの審査は基本的にできませんしやりません。
そこで・・・私たちGardiaの出番になるわけです。Gardiaは”保証”や”決済”の切り口で世の中の課題を解決していきます。

今手元にちょっとだけ足りていないお金を融通してくれるようなサービスがあれば、その人はそのお蔭で新しいチャレンジができるようになるかもしれません。お金を融通する側のサービス事業者は、Gardiaが一定のリスクを持ってくれたり、リスク判断を手伝ってくれれば、会社として新しいチャレンジ(ビジネス)ができるようになります。

というわけで、具体的に言うと、中長期視点では、Gardiaは世の中の新しい”信用情報機関”になろうと思っています。 
既存の信用情報機関ではできていない部分を明確に定義した上で、これからの「キャッシュレス社会」や「所有しない社会」にマッチした存在になっていきます。

このような想いのもと、現在は以下の3つの職種で募集をしています。

ビジネスプランニング(事業企画、事業開発)
バックエンドエンジニア(Webアプリケーションエンジニア)
オープンポジション(とにかくGardiaで何か一緒にやりたい)

Gardiaの目標や理念に共感いただける多くの皆様からのご応募を、心よりお待ちしております。

Gardia株式会社
採用担当


ニュース一覧へ戻る